電池液漏れ注意、今すぐチェック!  リモコンにアルカリ電池は不向き!

Liv-log【住まい役立ち情報】

何にでもアルカリ電池を使ってませんか?

身近な家電製品の電池はアルカリとマンガン、どちらを使ってますか?

アルカリ電池はマンガン電池より「長持ち」するという事だけで、
何にでもアルカリ電池を使ってませんか?

例えば、テレビのリモコンの乾電池!

もし、アルカリ電池を使ってたら、電池を外して液漏れがないかチェックしましょう!

乾電池の電極部や、電池接点の金属部や周辺に液漏れが無ければ一安心ですが、マンガン電池に交換する事をお勧めします。

なぜなら、アルカリ電池は連続して電流を必要とする製品向きで、リモコンの様に休み休み使う製品には向いてない為、液漏れする可能性が高いからなのです。最悪の場合は液漏れが周辺部分に侵食し製品自体使えなくなってしまいます・・・

◆こちらは、目覚時計にアルカリ電池を長期間使用し液漏れした例です。

注:液漏れを素手で触らない様にしましょう。皮膚に触れると化学やけどを引き起こす恐れがあります。液漏れした液体を触った場合は、大量の水で洗い流しましょう。

使えてるから問題ないんじゃないの?

アルカリ電池でもマンガン電池でもどちらでも使えない事はないのですが、実は製品によって使い分ける必要があるのです。(注:製品によってはどちらか限定される物もあります。取扱説明書等でチェックしましょう。)

最適の電池を使う事で、結果として安全で経済的にもお得になるのです。

長期間使用しない製品は乾電池を外しておく!

マンガン電池とアルカリ電池を正しく使う事で液漏れのリスクも減ります。

今の季節だと、扇風機のリモコンとか、冬の間長期間使用しな製品は電池は抜いておきましょう。

この機会にマンガン電池とアルカリ電池の正しい使い方を再確認しましょう。

マンガン電池とアルカリ電池の違い

マンガン電池=小さな電流を長時間供給できる為、リモコン等の様に微弱な電力を必要とする製品に向いている。

アルカリ電池=大きな電流を長時間供給できる為、電動歯ブラシ等の様に大きい電流を必要とする製品に向いている。

使用製品別使用電池

使用製品マンガン電池アルカリ電池
目覚まし時計
掛け時計
懐中電灯(電球)
懐中電灯(LED)
ゲーム機×
キッチンタイマー
TV・エアコン等のリモコン
ワイヤレスマウス

注:製品によってはどちらか限定される物もありますので、取扱説明書等でチェックしましょう。

ご自宅の製品もご確認しましょう!

もう10月、夏製品も片付けられる機会にご自宅の製品の乾電池も確認してみましょう。

ウチもそうですが、案外マンガン電池の方が必要な製品が多いのではないでしょうか。

コメント